「 言語聴覚 」 一覧

no image

あなたの履歴書は大丈夫?理学療法士が履歴書で失敗しやすいポイント

転職時における履歴書の書き方 理学療法士の転職は履歴書だけでなく職務経歴書も必須 職務経歴書とは、その名の通り「これまでの職歴を全て書いた書類」のことを指します。履歴書に入らない職歴や、前職で経験した …

デイケアの求人へ理学療法士が転職し、勤務する仕事内容や給料は

理学療法士としてデイケアへの転職を考えるとき、デイケアの仕事内容や給料について理解しておくことは大切です。 一言でデイケアといっても、クリニック併設なのか病院併設なのか、それとも介護老人保健施設併設な …

no image

理学療法士(PT)を辞めたいと考えてない?そんなあなたが転職すべき職場

「理学療法士(PT)っていくら頑張って勉強しても給料上がらないし、もう辞めようかな……」と考えていないでしょうか? ・給料が安い ・頑張りが認められない ・将来性がない といった不満や不安は、理学療法 …

no image

PTと類似資格(OT、柔整師、ATなど)における役割の違い

理学療法士(PT)として働いていると、作業療法士(OT)や柔道整復師(柔整師)など、理学療法士と似た資格との違いを聞かれることが少なくありません。また、理学療法士の中には、そうした類似資格を取得して「 …

理学療法士の需要と供給から将来性を見据えた今後の転職戦略

理学療法士として働く中で「理学療法士の今後はどうなるのだろうか?」と考えたことがあるのではないでしょうか? どんどん理学療法士の養成校が建てられて、それに伴って資格取得者ももの凄い勢いで増えています。 …

no image

精神科・心療内科の作業療法士(OT)求人・転職情報の探し方

作業療法士(OT)の中には、多くはありませんが精神科や心療内科で働いている人もいます。精神科での作業療法の対象は、主に認知症や統合失調症の患者さんになります。 そして、精神科で働く作業療法士の仕事内容 …

no image

高給与・高年収・高時給の言語聴覚士(ST)求人:リハビリ転職

言語聴覚士(ST)が転職を考える1つの理由に、「収入(給与・年収)への不満」が挙げられます。言語聴覚士の場合、長年働いていても、管理職に就かない限りは大きく収入(給与・年収)が上がることは期待できませ …

no image

言語聴覚士(ST)が大学病院へ転職するメリットと求人の見つけ方

あなたは「言語聴覚士(ST)として大学病院で働きたい」と考えているのではないでしょうか? 確かに、言語聴覚士における転職先の選択肢の一つとして大学病院があります。ただ、「言語聴覚士の大学病院の求人は少 …

no image

パート言語聴覚士(ST)が扶養内で働く条件:リハビリ求人

言語聴覚士(ST)の資格所有者には女性が多く、中には非常勤として勤務している人も少なくありません。特に、結婚や出産を機に、正社員から非常勤へ移行する人はたくさんいます。 そして、非常勤として働く中で多 …

no image

高給与・高年収・高時給の作業療法士(OT)求人:リハビリ転職

作業療法士(OT)で転職する人の中には、収入(給与・年収)アップを狙って職場を変える人も少なくありません。学校を卒業して数年は勉強ができれば収入(給与・年収)を意識しない人が多いですが、経験を重ねるご …

no image

言語聴覚士(ST)が求人サイトより転職サイトを利用すべき理由

言語聴覚士(ST)が転職する際には、まず求人を探す必要があります。そして、希望に合った求人情報が見つかった後、履歴書による書類審査や面接試験を受けることになります。 そのため、言語聴覚士が転職を成功さ …

no image

作業療法士(OT)が大学病院へ転職するメリット:リハビリ求人

作業療法士(OT)の中には、大学病院に勤務している人もいます。実際には、大学病院で働いている作業療法士は少ないため、ほとんどの人は大学病院を転職先の選択肢として考えません。ただ、作業療法士が大学病院へ …

no image

パート作業療法士(OT)が扶養内で働く条件:リハビリ求人

作業療法士(OT)として働く人の中には、家事や育児を行いながら非常勤(パート・アルバイト)で働く人も多くいます。 このように非常勤として勤務する場合、旦那さんの「扶養」に入るかどうかによって、働く日数 …

no image

作業療法士(OT)が求人サイトより転職サイトを利用すべき理由

作業療法士(OT)が転職する際に、ハローワークやインターネット上の求人サイトを利用する人は多いです。一方で、転職サイトを使って転職する作業療法士も少なくありません。 そして、転職サイトを利用したことが …

no image

パート理学療法士(PT)が扶養内で働く条件:リハビリ求人

理学療法士(PT)の中には、出産や結婚を機に一度退職して非常勤(パート・アルバイト)として再就職する人も少なくありません。 このように、非常勤で働く理学療法士が意識するキーワードの1つに「扶養」があり …

理学療法士が大学病院の求人へ転職するメリットとデメリット

理学療法士が転職する一つの選択肢として大学病院があります。数は限られていますが大学病院で働いている理学療法士もいます。 大学病院へ転職すると一般病院では経験できない疾患の患者さんを担当できたり、研究や …

理学療法士が忙しい急性期へ転職する魅力や求人内容

急性期病院というと、理学療法士に人気のある転職先の一つです。ただ、訪問リハビリや回復期の病院と比較すると求人が少ない上に、求人の内容がわかりづらいです。 例えば、一般的に「忙しい」というイメージがある …

no image

言語聴覚士が「年間休日120日以上」の求人へ転職する方法

言語聴覚士(ST)で転職をする人の中には、転職先の年間休日数という条件を気にする人が少なくありません。資格所有者に女性が多い言語聴覚士は、子供の行事などに参加できるように、休日が充実した職場で働きたい …

no image

「年間休日120日以上」の作業療法士求人の探し方:リハ転職

作業療法士(OT)が転職する際に求める条件として、「年間休日数120日以上」はよく挙げられるものです。ただ、このような好条件求人は、ハローワークやインターネット上の求人情報では簡単に見つけることはでき …

no image

作業療法士は派遣として働けるのか?OTが派遣として働く条件

作業療法士(OT)の中には、正社員ではなく非常勤として働く人もいます。特に結婚や出産を経験した女性には、非常勤として勤務する人が多いです。 そして、非常勤と同じような雇用形態に「派遣」というものがあり …