「 理学療法 」 一覧

no image

言語聴覚士の病院における役割と医療機関へ転職するメリット

言語聴覚士(ST)の仕事は、コミュニケーションや摂食、嚥下などに障害がある方への支援になります。また、幼児における言語機能の発達遅延に対するリハビリも行うため、その対象者は多岐にわたります。 そのよう …

no image

言語聴覚士の給料・給与・年収について:リハビリ求人・転職

理学療法士(PT)や作業療法士(OT)、言語聴覚士(ST)などのリハビリ職者に限らず、年収は転職の理由として挙げられる1つです。 リハビリ職者は、国家資格を有しているため、他職種の人からすると、給料が …

no image

作業療法士が整形外科病院へ転職するメリット・デメリット

作業療法士(OT)の就職・転職先には、さまざまな分野の病院や施設があります。大学病院や総合病院、整形外科クリニックなどの医療機関だけでなく、デイサービスやデイケア、訪問リハビリ、老人保健施設(老健)な …

no image

作業療法士が行う身体障害領域のリハビリ:リハビリ求人・転職

作業療法士(OT)が仕事を行う場として、一般的に身体障害領域、精神障害領域、発達障害領域、老年期領域の4つの分野があります。作業療法士が転職する際は、この中のどの領域に関わりたいかで、転職先を決めるこ …

no image

作業療法士(OT)が認知症に対する作業療法を勉強するメリット

作業療法士(OT)は、理学療法士(PT)や言語聴覚士(ST)など、他のリハビリ職者と違い、精神障害領域のリハビリにも関わります。精神障害領域に関与できることは、作業療法士における魅力の1つでもあります …

no image

作業療法士(OT)の給料・年収について徹底解説:リハビリ求人

作業療法士(OT)には、転職を行う際は誰でも収入面を考慮すると思います。お金は、生活を送る際に必要不可欠であり、転職先の給料を確認することは必須のことです。 そのような場合、まずはその職種における平均 …

理学療法士が年収500万円以上の高給・高額求人へ転職成功するには?

理学療法士で転職する場合「できるだけ給料が高い職場へ転職したい」と考えることは当然です。理学療法士の給料であれば、年収500万円は高額求人かどうかの一つの基準になります。 ただこうした高額求人は、なか …

理学療法士のパート・バイト転職で時給3000円以上の訪問看護求人とは

理学療法士のパート・バイトで、高時給の一つの目安として「3000円以上」が挙げられます。一般的な理学療法士の非常勤としての時給は「1500~2000円」です。そのため、時給3000円を超える求人は非常 …

no image

PT・OT・STにおすすめの転職サイトの特徴と違い

転職サイトを登録したいと思っても、どの転職サイトがおすすめなのか迷いますよね? 理学療法士(PT)や作業療法士(OT)、言語聴覚士(ST)などのリハビリ職者が転職するときには、多くの人が転職サイトを利 …

no image

リハビリ職の管理人による転職体験記

リハビリ関係の職種としては理学療法士(PT)、作業療法士(OT)、言語聴覚士(ST)が知られています。こうした職種の人が転職をするとき、実際にどのような過程をたどるのか分からないことが多いです。 そこ …

理学療法士(PT)がクリニック転職を成功させる求人や仕事内容

理学療法士としてクリニックへの転職を望むなら、クリニックの求人情報の見方を知っておく必要があります。 クリニックは病院とは役割も仕事内容も待遇も違うため、求人情報で見るべきポイントも全く異なります。例 …

no image

手術のある病院へ理学療法士が転職する利点:リハビリ求人

理学療法士(PT)や作業療法士(OT)、言語聴覚士(ST)などのリハビリ職者が就職や転職する際、さまざまな働く現場があります。例えば、総合病院やクリニック、デイサービス、通所リハビリなどは、その代表的 …

スポーツ整形・スポーツトレーナーの理学療法士求人へ転職するコツ

スポーツ整形への転職を希望している理学療法士はたくさんいます。多くの人が理学療法士を目指したきっかけが自分自身の怪我であり、その経験を活かしてスポーツトレーナーとして働きたいと考えているからです。 た …

理学療法士が訪問リハビリ・訪問看護の求人へ転職する仕事内容、年収

理学療法士が転職するとき、病院や診療所ではなく、訪問リハビリという選択肢もあります。患者さんの自宅に伺ってリハビリを実施するのです。 ただ、一言で訪問リハビリといっても、訪問リハステーションか訪問看護 …