面接同行を上手く利用し、転職を成功させる:リハビリ求人・転職

理学療法士(PT)や作業療法士(OT)、言語聴覚士(ST)などのリハビリ職者に限らず、転職や就職をする際は、必ず面接を行う必要があります。

 

ただ、多くの人は、面接に対して苦手意識を持っています。

 

その際に、上手く利用したいのが、「キャリアアドバイザーによる面接同行」です。転職支援会社によっては、面接にアドバイザーが同行してくれるところもあります。

 

今回は、アドバイザーによる同行面接を利用するメリットについて述べます。

 

緊張が和らぐ

理学療法士や作業療法士、言語聴覚士などのリハビリ職者に限らず、ほとんどの人は面接中に緊張します。これは、面接の内容によって採用選考に大きく影響するため、当然のことです。

 

中には、あまりに緊張しすぎて頭の中が真っ白になってしまい、言いたいことや聞きたいことが何も伝えられないまま面接が終了してしまう人もいます。

 

そこで、アドバイザーが面接に同行することで、そのような事態を避けることができます。アドバイザーとは、事前にあなたの希望を話していますし、あなたの性格も把握しています。そのため、もし面接で頭が真っ白になってもアドバイザーがフォローしてくれることで、落ち着いて対応できるようになります。

 

また、今まで頼ってきたアドバイザーがフォローしてくれるため、安心して面接に臨むことができます。

 

希望を伝えやすい

ほとんどの人は、面接時に、給料や勤務体制、休日などの勤務条件を聞きたいと考えています。ただ、このような勤務条件を、自分で聞くのが苦手という人は少なくありません。

 

このような場合、転職サイトのキャリアアドバイザーが同行していると、あなたの代わりにアドバイザーが勤務条件を聞いてくれます。そして、場合によっては、あなたの希望に合うように、条件の交渉を行ってくれます。

 

そのため、あなたの希望が相手に伝わりやすくなります。

 

ミスマッチを防ぐことができる

転職後に起こる問題の一つとして「ミスマッチ」が挙げられます。ミスマッチとは、転職したものの、実際に働いてみると、あなたには合わず、すぐに辞めてしまうような状況を言います。

 

転職サイトは、あなたに対して、「できるだけ希望に沿った職場を見つけ、長く勤められるような転職先を紹介したい」と考えています。そして、面接に同行することで、本当にあなたに合った職場であるかどうかを客観的に判断し、アドバイスをくれます。

 

もしあなた一人で面接に行った場合、緊張によって相手の話を理解していないまま、就職が決まってしまったということになる可能性もあります。そして、転職後にミスマッチが起こります。

 

アドバイザーが面接に同行することで、このような事態を防ぐことができます。

 

今回述べたように、アドバイザーが面接に同行することで、さまざまなメリットがあります。ぜひアドバイザーによる同行面接を利用し、転職を成功させましょう。


リハビリ関係者が転職を考えるとき、転職サイトを活用するとより自分の希望に沿う求人を見つけることができるようになります。自分一人では頑張っても1〜2社へのアプローチであり、さらに労働条件や年収の交渉まで行うのは現実的ではありません。

一方で専門のコンサルタントに頼めば、100社ほどの求人から最適の条件を選択できるだけでなく、病院や施設を含め、その他企業との交渉まですべて行ってくれます。

ただ、転職サイトによって特徴が大きく異なります。例えば、電話だけの対応で素早さを重視する会社があれば、面接まで同行することで難しい案件への対応を得意としている会社もあります。他には、大手企業に強みを発揮する会社があれば、地方求人を多く保有している会社もあります。

これらを理解したうえで専門のコンサルタントを活用するようにしましょう。以下のページで転職サイトの特徴を解説しているため、それぞれの転職サイトの違いを学ぶことで、転職での失敗を防ぐことができます。


注目の人気記事


 ・管理人による転職体験記

理学療法士として、私が実際に転職サイトを利用して転職した経験を述べています。見学の際に感じたことや、失敗した経験から、転職の際に必要だと感じたことなどを詳細に記しています。
管理人による転職体験記

 ・転職サイト利用の流れ

転職サイトを活用するとはいっても、初めて利用する人がほとんどなので「どのような流れで進んでいくのか分からない」という不安が残ります。実際には難しいことは何一つないのですが、どのような手順で進んでいくのかを解説しています。
転職サイト利用の流れ

 ・転職サイトを有効活用する方法

良い求人を見つけ、転職を成功させるときは転職サイトの利用が一番の近道です。しかし、リハビリ関連職者の中でも、転職サイトを利用したことがないという人は多いです。そこで、転職サイトの有効な活用方法について記しています。
転職サイトを有効活用する方法

サイトマップ
HOME 転職体験記 転職サイトとは 転職サイトの流れ 転職サイト活用法 おススメ転職サイト