PT・OT・STの転職に必要な8ステップ:リハビリ求人

理学療法士(PT)や作業療法士(OT)、言語聴覚士(ST)などのリハビリ職者に限らず、転職をする場合には、必ず経験するステップがあります。転職する前には、この基本的な道のりを理解しておく必要があります。

 

そこで今回は、転職に至るまでの基本的な8ステップについて述べます。

 

転職までの8ステップ

どのような職種でも、転職を行う場合は、同じような道のりをたどります。それは、以下のような8ステップになります。

 

情報収集

まずは、会社や業界の情報を集めます。これは、求人を探したり、求人が出ている病院について調べたりする段階です。

 

この段階で、インターネット上の求人広告だけに頼る人がいますが、危険ですので避けるようにしましょう。この段階では、実際に見学したり、働いたことがある人に話を聞いたりして、できるだけ生の情報を手に入れることがポイントです。

 

自己分析

そして、応募する前に、あなた自身のことについて知るようにしましょう。

 

まずは、あなた自身の適性です。あなたは、「どのような性格で、どのような職種が向いているのか」について考えます。インターネットで「適職診断」と検索するといくつか出てきますので、行ってみましょう。

 

その後、「あなたが人生でやりたいこと」を考えます。そうすることで、あなたの長期的なキャリア計画を立てることができ、転職の目的が明確になります。

 

応募

応募のポイントは「量に勝る質はない」ということです。気になる求人があれば、とりあえず応募しましょう。

 

ただ、応募する書類の書き方には注意してください。書類選考だけで落とされることもありますので、しっかり履歴書の書き方を学ぶようにしましょう。

 

面接

書類が通過したら、面接を受けます。

 

面接でも、さまざまな注意点があります。本や、このサイト内でも紹介していますので、面接でのポイントを押さえた上で面接に臨むようにしましょう。

 

内定

面接選考に受かると、内定となります。まずは、雇用条件と内定の承諾期限を確認するようにしましょう。ほとんどの場合は、短くても1週間程度の検討時間があります。

 

内定を受ける

そして、内定が決まっても、もう一度、冷静に検討することが大切です。

 

「本当に内定した職場はあなたに合っているのか」「あなたのキャリア計画に適した転職先であるのか」など、内定の承諾期間に、再度分析するようにしましょう。

 

入社後に「ミスマッチ」が起こることは少なくありません。そのようなことを避けるためにも、もう一度、見学に行ったり、働いている人に話を聞いたりしましょう。転職は、あなたにとって、とても重要なイベントです。転職先の選択は、慎重に行うようにしてください。

 

退職

ここまで事が進んだら、職場の上司に退職の報告を行います。

 

もしかしたら、強く引き止められるかもしれません。しかし、基本的に、あなたが希望しているのに、退職できない会社はありません。

 

また、退職の報告は、遅くても希望日の1ヵ月前、役職についている場合は3ヵ月前には行うようにしましょう。

 

入社

ここまできて、晴れて転職となります。

 

転職を行う際は、基本的には、以上のような8ステップを踏むことになります。転職を成功させるためにも、転職までの道のりは把握しておきましょう。

 

また、転職で悩んだ際は、転職サイトに登録し、アドバイザーに相談することをお勧めします。今回述べた8ステップの全ての段階において、助言やサポートを行ってくれます。

 

転職サイトを利用することは、転職を成功させるための1つの有効な手段です。


リハビリ関係者が転職を考えるとき、転職サイトを活用するとより自分の希望に沿う求人を見つけることができるようになります。自分一人では頑張っても1〜2社へのアプローチであり、さらに労働条件や年収の交渉まで行うのは現実的ではありません。

一方で専門のコンサルタントに頼めば、100社ほどの求人から最適の条件を選択できるだけでなく、病院や施設を含め、その他企業との交渉まですべて行ってくれます。

ただ、転職サイトによって特徴が大きく異なります。例えば、電話だけの対応で素早さを重視する会社があれば、面接まで同行することで難しい案件への対応を得意としている会社もあります。他には、大手企業に強みを発揮する会社があれば、地方求人を多く保有している会社もあります。

これらを理解したうえで専門のコンサルタントを活用するようにしましょう。以下のページで転職サイトの特徴を解説しているため、それぞれの転職サイトの違いを学ぶことで、転職での失敗を防ぐことができます。


注目の人気記事


 ・管理人による転職体験記

理学療法士として、私が実際に転職サイトを利用して転職した経験を述べています。見学の際に感じたことや、失敗した経験から、転職の際に必要だと感じたことなどを詳細に記しています。
管理人による転職体験記

 ・転職サイト利用の流れ

転職サイトを活用するとはいっても、初めて利用する人がほとんどなので「どのような流れで進んでいくのか分からない」という不安が残ります。実際には難しいことは何一つないのですが、どのような手順で進んでいくのかを解説しています。
転職サイト利用の流れ

 ・転職サイトを有効活用する方法

良い求人を見つけ、転職を成功させるときは転職サイトの利用が一番の近道です。しかし、リハビリ関連職者の中でも、転職サイトを利用したことがないという人は多いです。そこで、転職サイトの有効な活用方法について記しています。
転職サイトを有効活用する方法

サイトマップ
HOME 転職体験記 転職サイトとは 転職サイトの流れ 転職サイト活用法 おススメ転職サイト