東京(関東)での言語聴覚士(ST)求人・転職情報の探し方

tokyogengotyoukakusi

 

言語聴覚士の多くは、求人情報を探す際に、初めに働く県を決めます。そして、その希望する県で出ている求人の中で、自分の希望に合った転職先を探します。

 

そうした際に、あなたが希望する県の言語聴覚士求人について知っておくことは大切です。事前にそうした情報を持っておくことで、あなたは転職活動をスムーズに進めることができるようになります。

 

そこで今回は、「東京(関東)における言語聴覚士の求人・転職情報」について解説します。

 

東京におけるST給料・求人事情

東京は、全国で最も言語聴覚士の資格を所有している人がいる県です。ただ、当然ながら人口も他県と比較して多いため、人口当たりの言語聴覚士の数は全国でも少ない方です。

 

そうした東京における言語聴覚士(PT・OTも含む)の平均月収は、248,952円です。これは、全国の中でも優れている方であり、全国平均(229,262円)より20,000円近く高いです。また、パートの平均時給も1,692円と全国平均(1,548円)よりも150円近く多い額になっています。

 

そして、東京における言語聴覚士求人は全体的に数が多いですが、特に訪問リハビリやデイサービスなどの求人が豊富である傾向にあります。

 

また、小児専門のデイサービスなど、貴重な小児分野の求人も他県と比較すると多く出ています。そのため、小児分野に関わりたいと考えている人は、東京で求人情報を探すと、希望に合った求人が見つかりやすいといえます。

 

ただ、耳鼻咽喉科の求人は、東京であってもほとんど表に出ていません。こうしたことから、耳鼻咽喉科への転職を希望する場合には、非公開求人を紹介してもらえる転職サイトを活用することをお勧めします

 

特に東京であれば、「マイナビコメディカル」と「DODA」は、非公開求人を多く抱えており、耳鼻咽喉科の求人を紹介してもらえる可能性があります。

 

しかし、それでも耳鼻咽喉科の求人が紹介してもらえないことはあります。それほど耳鼻咽喉科の求人情報は貴重です。そのため、耳鼻咽喉科への転職を希望している場合には、マイナビコメディカルとDODAだけではなく、「MEDFiT」と「PTOT人材バンク」へも登録することをお勧めします。

 

MEDFiTであれば、千代田区や中央区、港区、新宿区といった中心部だけでなく、品川区や足立区など幅広い地域の求人案件を扱っています。つまり、紹介してもらうことができる求人の幅が広がります。そこで以下に、MEDFiTが対応している東京都の区や市、町について記します。

 

東京都 都心部

千代田区、中央区、港区、新宿区、文京区、渋谷区

東京都 23区東部

台東区、墨田区、江東区、荒川区、足立区、葛飾区、江戸川区

東京都 23区南部

品川区、目黒区、大田区、世田谷区

東京都 23区西部

中野区、杉並区、練馬区

東京都 23区北部

豊島区、北区、板橋区

東京都 都下

八王子区、立川区、武蔵野市、三鷹市、青梅市、府中市、昭島市、調布市、
町田市、小金井市、小平市、日野市、東村山市、国府寺市、国立市、福生市、
狛江市、東大和市、清瀬市、東久留米市、武蔵村山市、多摩市、稲城市、
羽村市、あきる野市、西東京市、瑞穂町、日の出町

 

こうしたことから、マイナビコメディカルとDODA、MEDFiT、PTOT人材バンクの4つを同時に利用することで、より多くの求人情報を得ることができるため、あなたが希望する耳鼻咽喉科の求人を手に入れることができるようになります。

 

また、耳鼻咽喉科に限らず、これらの転職サイトを活用することにはメリットがあります。転職サイトを利用することで、何よりも手間がかかる「求人情報の探索」という作業を代わりに行ってもらうことができます。

 

そのため、どのような分野への転職であっても、転職サイトを活用することをお勧めします。

 

このように、東京における言語聴覚士求人には、「給料が高い」「求人数が多い(特に訪問看護)」「他県と比較すると小児の求人が豊富」「耳鼻咽喉科の求人は非公開求人ばかり」という特徴があります。

 

東京平均

全国平均

常勤(月給)

248,952円

229,262円

パート(時給)

1,692円

1,548円

*2013年に、エスエムエスキャリアによって調べられたPT・OT・STの平均ですが、大きな変動はないと考えられます(PTOT人材バンク)。

 

東京へ転職する際の注意点

東京の言語聴覚士求人には、「高待遇の求人が多い」「求人数が豊富」「小児分野に関する求人情報が充実している」「耳鼻咽喉科の求人は表に出ていない」という特徴があります。東京で転職活動をする際には、こうしたことを知ったうえで行動することが大切です。

 

また、東京で言語聴覚士として働く場合には、東京都民の県民性を理解しておくことが大切です。そうすることで、病院や施設のスタッフ、患者さんと上手く人間関系を作ることが出来るようになります。

 

ただそうはいっても、東京には生粋の東京都民は少ないです。そして、ほとんどの人は県外出身の人であることも関係しているため、良く知られるような「江戸っ子気質」のような人はあまりいません。

 

そのため、基本的には「他者に対してあまり干渉しない」という人が多いです。

 

例えば、地方であれば近隣住民とは、少なからず挨拶をしたりするくらいの交流はあります。その一方で東京では、そうした付き合いはほとんどありません。

 

こうした特徴があるため、転職した際にスタッフや患者さんとは、焦らず人間関係を作っていくことが大切です。いきなり馴れ馴れしい態度をとったりすると、相手に引かれる可能性があるため注意してください。

 

今回述べたように、東京の言語聴覚士求人には、「給料が高い」「求人数が多い」「他県と比較して小児分野に関する求人情報が豊富」「耳鼻咽喉科の求人は非公開が多い」という特徴があります。

 

東京で言語聴覚士の求人を探す場合には、こうしたことを理解した上で転職活動を行うことが大切です。そうすることで、あなたの希望に合った求人情報が見つかりやすくなります。

 

また、言語聴覚士専門の転職サイトを利用することで、さらに効率的に転職活動を行うことができるようになります。特に東京であれば、マイナビコメディカルとDODAの2つは登録することが必須であり、その上でMEDFiT、PTOT人材バンクを平行して活用すると、より多くの求人を紹介してもらうことができるようになります。

 

ぜひこれらの転職サイトを上手く利用して、東京での転職を成功させてください。

 

mynavi

ptotsttenshoku

ptotsttenshoku

ptotsttenshoku



リハビリ関係者が転職を考えるとき、転職サイトを活用するとより自分の希望に沿う求人を見つけることができるようになります。自分一人では頑張っても1〜2社へのアプローチであり、さらに労働条件や年収の交渉まで行うのは現実的ではありません。

一方で専門のコンサルタントに頼めば、100社ほどの求人から最適の条件を選択できるだけでなく、病院や施設を含め、その他企業との交渉まですべて行ってくれます。

ただ、転職サイトによって特徴が大きく異なります。例えば、電話だけの対応で素早さを重視する会社があれば、面接まで同行することで難しい案件への対応を得意としている会社もあります。他には、大手企業に強みを発揮する会社があれば、地方求人を多く保有している会社もあります。

これらを理解したうえで専門のコンサルタントを活用するようにしましょう。以下のページで転職サイトの特徴を解説しているため、それぞれの転職サイトの違いを学ぶことで、転職での失敗を防ぐことができます。


注目の人気記事


 ・管理人による転職体験記

理学療法士として、私が実際に転職サイトを利用して転職した経験を述べています。見学の際に感じたことや、失敗した経験から、転職の際に必要だと感じたことなどを詳細に記しています。
管理人による転職体験記

 ・転職サイト利用の流れ

転職サイトを活用するとはいっても、初めて利用する人がほとんどなので「どのような流れで進んでいくのか分からない」という不安が残ります。実際には難しいことは何一つないのですが、どのような手順で進んでいくのかを解説しています。
転職サイト利用の流れ

 ・転職サイトを有効活用する方法

良い求人を見つけ、転職を成功させるときは転職サイトの利用が一番の近道です。しかし、リハビリ関連職者の中でも、転職サイトを利用したことがないという人は多いです。そこで、転職サイトの有効な活用方法について記しています。
転職サイトを有効活用する方法

東京(関東)での言語聴覚士(ST)求人・転職情報の探し方 関連ページ

大阪(関西)での言語聴覚士(ST)求人・転職情報の探し方
神奈川での言語聴覚士(ST)求人・転職情報の探し方
埼玉での言語聴覚士(ST)求人・転職情報の探し方
愛知での言語聴覚士(ST)求人・転職情報の探し方
群馬での言語聴覚士(ST)求人・転職情報の探し方
北海道での言語聴覚士(ST)求人・転職情報の探し方
京都での言語聴覚士(ST)求人・転職情報の探し方
鹿児島での言語聴覚士(ST)求人・転職情報の探し方
宮城での言語聴覚士(ST)求人・転職情報の探し方
千葉での言語聴覚士(ST)求人・転職情報の探し方
静岡での言語聴覚士(ST)求人・転職情報の探し方
新潟での言語聴覚士(ST)求人・転職情報の探し方
兵庫での言語聴覚士(ST)求人・転職情報の探し方
岡山での言語聴覚士(ST)求人・転職情報の探し方
広島での言語聴覚士(ST)求人・転職情報の探し方
長崎での言語聴覚士(ST)求人・転職情報の探し方
大分での言語聴覚士(ST)求人・転職情報の探し方
福岡での言語聴覚士(ST)求人・転職情報の探し方
沖縄での言語聴覚士(ST)求人・転職情報の探し方
福井での言語聴覚士(ST)求人・転職情報の探し方
岩手での言語聴覚士(ST)求人・転職情報の探し方
山形での言語聴覚士(ST)求人・転職情報の探し方
茨城での言語聴覚士(ST)求人・転職情報の探し方
栃木での言語聴覚士(ST)求人・転職情報の探し方
長野での言語聴覚士(ST)求人・転職情報の探し方
奈良での言語聴覚士(ST)求人・転職情報の探し方
滋賀での言語聴覚士(ST)求人・転職情報の探し方
三重での言語聴覚士(ST)求人・転職情報の探し方
和歌山での言語聴覚士(ST)求人・転職情報の探し方
山口での言語聴覚士(ST)求人・転職情報の探し方
高知での言語聴覚士(ST)求人・転職情報の探し方
徳島での言語聴覚士(ST)求人・転職情報の探し方
香川での言語聴覚士(ST)求人・転職情報の探し方
熊本での言語聴覚士(ST)求人・転職情報の探し方
宮崎での言語聴覚士(ST)求人・転職情報の探し方

サイトマップ
HOME 転職体験記 転職サイトとは 転職サイトの流れ 転職サイト活用法 おススメ転職サイト